2015年09月05日

肯定的に生きよう「CRACK」

今日のブログはちょっとしたスペイン語講座みたいものです。

僕の今、僕の夢に向けて、ひとつの階段を作って、それを上ろうとしている最中です。(夢まで何段あるねん?」その今の階段というのは「世界に興味を持ってもらうことです。」この興味という言葉の意味は、非常に広域でして、

「日本人が日本の自然や、街の喧騒、気候や環境の中で海外の音楽の真似をするこんな風になります。」

ということを知ってもらいたいのですね。これが理解を深め合い、異文化交流につながり、それがそれぞれに平和をもたらせば良いなぁと思っているわけです。

というわけで、現在は少しずつですけど、フェイスブックにアップにした動画のシェアが増えて、再生回数が増えてきて、海外の方から、それに伴いコメントも頂いてます。

ところで、そのコメントに「CRACK」という言葉を見かけますが、これを辞書でひくと「亀裂」なんですけど、スペイン語圏ではこの「CRACK」はサッカー用語として用いられる言葉でございまして、攻撃的なマインドを持つ、サッカーの上手な選手。」と例えられます。ロベカルやロナウジーニョなんかが、よくクラッキーと呼ばれています。

さてさて、そのように、僕はかなり自分に対して都合の良いように「CRACK」を捉えていますが、真相は如何に?どちらでもいいです、「CRACK」の意味が、ええええ?うそん?というような、大どんでん返しであっても、僕の気持ちは揺らぎません。なぜなら、今の目標は「興味を持ってもらうことですので。」

mini_140826_1333.jpg
posted by aki at 22:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。